TOP > 日本医用画像工学会とは > 学会規約 > 入退会及び会員資格停止・除名に関する細則

入退会及び会員資格停止・除名に関する細則

一般社団法人 日本医用画像工学会 定款細則抜粋

第2章 会員

  • 入会

    第2条
    「本学会」に会員として入会を希望する者は、所定の様式「様式例1:入会フォーム」に必要事項を記入し、事務局に提出することとする。
    2
    会員の資格は、第9条に定める会費の入金が確認された日に発効する。
  • 任意退会

    第3条
    「本学会」会員は退会を希望する場合、所定の様式「様式例2:退会フォーム」に必要事項を記入し、事務局に提出し、理事会での退会手続き後正式に退会となる。ただし、退会手続期間中の新たな年会費は発生しない。
    2
    未納の年会費があるときは、これを全納しなければならない。
    3
    納入済の当該年度の年会費は返納されない。
  • 正会員

    第4条
    正会員は、「本学会」の目的に賛同する個人とする。
    2
    第6条第3項により「賛助会員代表者」を正会員に加える
  • 名誉会員

    第5条
    名誉会員は、「本学会」に特に功労のあった「本学会」が認めた個人とし、理事会が社員総会に名誉会員候補案を提案し、出席者(委任状提出者を含む)の過半数の同意を得て決定する。
    2
    名誉会員は年会費を免除する。
    3
    名誉会員は、定款第5条第3項の代議員選挙に関わる正会員に含まれるものとする。
  • 賛助会員

    第6条
    賛助会員は、「本学会」の目的に賛助し、その事業を援助する法人および団体とする。
    2
    賛助会員は、「本学会」に対する代表者(以下「賛助会員代表者」という。)1名を定め、あらかじめ書面を以って「本学会」に届け出なければならない。「賛助会員代表者」を変更した場合も同様とする。
    3
    「賛助会員代表者」は正会員としての権利を有するものとする。
  • 学生会員

    第7条
    学生会員は、「本学会」の目的に賛同する学生とする。
  • 図書会員

    第8条
    図書会員は、「本学会」の学会誌の購入のみを目的とする個人又は団体とする。
  • 第11条
    年会費の未入金があった場合は、以下とする。
    (1) 3月31日現在で1年間(当年度)の未入金がある場合は翌4月1日以降に発行する会誌および電子メールによる各種案内は送付しない。
    (2) 未入金および新年度分の会費が納入された時点で、電子メールによる各種案内を再開する。
  • 第12条
    年会費の滞納(2年以上の滞納)があった場合は以下とする。
    (1) 9月30日現在で前年度および前々年度の年会費が滞納されている場合は、翌10月1日をもって自動的に退会とする。ただし、前々年度の年会費は納入しなければならない。
    (2) 一度退会とされた場合は、再入会に際して入会金および滞納された年会費の支払いを要する。
  • 第13条
    休会の取扱いについて、海外勤務等の特別な事情により休会(1年以上)を希望する場合は、事前に理事会の承認を得て休会として、該当する期間(年度単位)の会費を免除する。
  • 第14条
    賛助会員の大会への参加費は口数に関係なく、正会員と同等額とする。

制定 2020年11月13日
改定 2022年3月7日